活動を支援する

 

 情報公開クリアリングハウスの活動は、会費や寄付などに支えられています。活動の性質上、自由な活動を確保するため、助成金や補助金、特定団体からの寄付などまとまった資金源に依存ぜず、当会の活動に意義を見出していただける皆さまのご支援をお願いしています。

 情報公開を進めるための調査研究、政策提言、情報発信、情報公開制度の活用、制度を使う皆さんの支援などを積極的に行っていくためには、あなたのご支援を必要としています。

 ご支援いただく方法には、①継続して会の運営、活動全般をご支援いただく「会員」、②プロジェクト・事業ごと、会の活動支援としてご寄付いただく、③ボランティア、インターンとして参加をする、があります。


notepencil32 会員になる

 会の活動に賛同していただける方は、どなたでもご入会いただけます。


paperheart32 寄付をする

 ご寄付は、会の活動全体に対するものと、個別のプロジェクトへの寄付と2つの方法で受付けています。

【個別プロジェクト】

 ○福島原発事故情報公開アーカイブへの寄付
 ○情報公開クリアリングハウスが原告となっている情報公開訴訟への寄付
 ○情報公開制度を活用した調査研究への寄付

 福島原発事故情報公開アーカイブは特にご支援をお願しています。



userplus32 ボランティアをする

 会の活動をお手伝いいただける方を募集しています。

Print Friendly
 
 
 

0 Comments

You can be the first one to leave a comment.

 
 

Leave a Comment